活きすっぽんについて詳しい紹介ページはこちら
取扱店のご案内
すっぽん鍋パックご購入はこちら
業務用解体パック
すっぽんとぽん太に会える温泉、すもも沢温泉郷ページはこちら
すっぽん鍋パック

味は2種類。地元の料理人がそれぞれの味を試行錯誤で作り上げたすっぽん鍋パック商品。(1パック、2〜3人前(6号鍋サイズ))
※8号、10号鍋サイズであれば2パック分が必要となります。

和幸 のんき

現在、すっぽん鍋パック商品は、地元 道の駅おがわら湖「湖遊館」道の駅しちのへ「七彩館」で販売しております。ホームページ上では6パック以上からの販売とさせていただいております。

道の駅おがわら湖「湖遊館」
道の駅しちのへ「七彩館」

兜文すっぽん「鍋パック」パンフレット兜すっぽん、鍋パック商品「兜文すっぽん」パンフレット
(画像クリックで別ウィンドウで拡大します。→)

兜すっぽん、鍋パック商品「兜文すっぽん」のお召し上がり方

1. 真空パックで冷凍保存された状態で届きます。室温または冷蔵室にて自然解凍してください。

2. 鍋にパックされたすっぽん、すっぽんと一緒に入っている水(出汁の出たスープ)をすべてあけ、添付の味付けスープを入れて混ぜます。ねぎや豆腐、お好みの季節野菜を入れて火にかけます。すっぽんパックに入っている、甲羅は食べられませんが、とても良い出汁が出るので、一緒に鍋に入れてください。

3. 蓋をしてふきこぼれない様に火加減を調節しながら煮てください。すっぽんは、すでに味付けされて調理済みです。野菜に火が通ったらポン酢、ゴマダレ等つけてお召し上がりください。

<すっぽん雑炊の作り方> なるべくスープを残し、骨を取り除き残ったスープに雑炊用の付け加えスープを鍋に補充します。ご飯・とき卵・三つ葉・餅等をいれて、雑炊として美味しく召し上がれます。すっぽん雑炊の他にすっぽんうどんにしても美味しく召し上がることも出来ます。

※極上のすっぽんスープを活用して、豚しゃぶ→すっぽん鍋→うどん→雑炊と、1パックで4段階の味を楽しむこともお勧めしております。

ホーム蠹賈未垢辰櫃鵐侫 璽爐里海世錣活つ「兜すっぽん」鍋パック兜すっぽんが食べられる店会社概要お買物ガイド特定商取引法に基づく表記お問い合わせ
© tobun.jp